プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる質を取るか、量をとるか
胃ろう・・・・マーゲンチューブ・・・。

もしも家族が、年老いて、食べる機能を失ったなら・・・。

生きる質を取って、『いろう』を断って、できる限りの口腔摂取。
体は徐々に弱ってくる。
心臓の拍動も弱ってくる。
病院から家に連れ帰る。ひとしきり眺めて老人はゆっくり目を瞑る。
家族が皆集まり。老人の元で、語り合い、清め。
知人が次々に尋ねてくる。もう、意識はあるやら、無いやらわからないが、思い出を語り、見舞って帰る。
7日間。そうやって家族知人に思い出を残して、命の火を消した。

無理に飲ませた薬を吐く時より、安らかだったと。大切な人を 大切に見送った達成感が溢れていた。

そして、生きる量を取って「いろう」をしたならば、もう少し生きていたかも知れないが、物のように扱われるようで、可哀想だと言い残していった。
私達は知っているので、家族で決めましたが、
医者も強く勧めなければ良いのに、「いろう」は本人も家族もつらい。っと・・・

でも、医者は、言わないわけにはいかないのです。
ご家族に断ってもらわないと、延命処置をします。

命が永遠でないから。私も、達成感に溢れた最期を迎えられるように、
明日も頑張ろう。

ご冥福をお祈りいたしております。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

先日、おじが病院で亡くなり、母親も入院中。
自宅で最期を迎えさせてあげられれば、と私も思います。
【2007/09/12 06:55】 URL | medwriter #- [ 編集]

寂しい思い・・・・
「年をとるって事は、寂しいんだよ。若い者には、解らんよ」
そんな事言われると、ホントに切ないです。

このご婦人の夫様への看取りは見事な物でした。
私も、親をこのように送りたいと思いました。家族と友人で囲んで・・・。

そんな事考えるだけで、寂しくなっちゃうんですけどね。

medさんのお母様も長生きしてください。日々が穏やかで有りますように、祈っています。
【2007/09/12 22:28】 URL | papimam #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://genkipapimam.blog55.fc2.com/tb.php/199-f1c1f6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。