プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社男は、女を馬鹿にしているのね。本当に。
先週のもう1件の出会いは、会社と会社をつなぐ、人と人を紹介すると言う事をしたのです。
2人の役付き会社員と1人の社長を 別の会社に紹介・・・・

そして、もしも私が男だったなら、絶対こんな扱いを受ける事は無いだろう。と、思うことの連発でした。

私は、男女の区別の無い仕事をしています。
女だからと言う扱いは、良くも悪くも受けません。

しかし、会社組織の中の男の意識とは、こんなにも女を馬鹿にしているものなのか・・・・と、つくづく嫌気が差しました。

家事を済ませ、子供を送り出してから出たから、約束の時間に間に合わ無いと思い新幹線を使ったのです。
社長の為に、仕事でも無いのに出かけていったのです。
交通費も出さずに『ボランティアになっちゃったね』で、済ませましたね。コーヒー1杯とチーズケーキで。
交通費くらい出さないの?と、やんわり促すと、
『寝坊したんだろ、新幹線使ったんだもんね』
「毎朝5時半に起きますから、寝坊はしませんけど」
『なんで、そんなに早いんだい。ア~早く寝てるのかい。』
「仕事して、家事をしてると、12時にはなりますよ」
『あ~昼ねしてるからね』
・・・・・・・・・・・・・

私の貴重な昼休みに、昼ごはんも食べる時間が無くなるほど、ノンアポで、情報取りに来ていたのは、社長でしたよね。
私は、昼ねしていないのを知っていましたよね。
困った時は携帯電話にかけて来て、情報を執っていきましたよね。
のんびり、家でTV見てたわけじゃないのも解りそうなものです。

女=3食昼ね付き・・・・・
女=奉仕員(ボランティア)・・・

ココまで、ひどい扱いを受けた事が、仕事上。社会生活上。今まで無かった事なので、日本の会社が、どんなに、『女』をお茶クミ・ボランティア・お飾りの華扱いしていたのか、伺い知りました。

日本の女性が、希望を持てず、40代のクラッシュ現象が起きるのも理解できました。
毎日、会社で、こんな思いをしているのですね。

女の未来に希望が持てない国なんだ・・・・

がっかりしました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://genkipapimam.blog55.fc2.com/tb.php/129-51ec21a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。