プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が凍る
虐待を疑う瞬間。
痛みを訴えない子供。

「今痛かった?」
今のは痛かったろうな・・・と、心配して声をかけたが、その幼子は、表情を凍らせた。

何かが違う。

違和感を覚えるけれど、確証は無い。
傷は見えない。

もしも痛いと訴えても止めてもらえない虐待の中で育ったら、痛いなんて言って泣いたら、更にエスカレートする経験を持ったら、どんなに痛くても、心凍らせて、しのぐしかないのかも知れない。

取り越し苦労かな?
ほんの一瞬。君の目は、中を舞って凍ったような・・・


スポンサーサイト
ご近所付き合い
出来れば仲良く、当たり障り無く暮らしたい。
出来れば助け合って、暮らしたい。

多少の我慢は、ご近所付き合いともなれば、必要ですよね。

でも、今日は一言。言わせていただきました。

「粗大ゴミをウチの敷地に捨てるのは、止めてよね。」
「あの、ひしゃげた『傘立て』と、大型犬トレイは、●●さんの家のですよね。ウチに投げ込むのは止めてね。引き取って頂戴」

「あら、そっちに落ちちゃったのね」

なんだと~1mのブロック塀とその上に3重に巻いたバラ線を乗り越えて、どうやって傘縦が落ちるんだ?????
それに、ゴミ袋2個分の落ち葉は、貴女の自慢の葡萄と藤棚をチョキチョキ剪定した枝と枯れ葉。切っては、投げ込み。切っては、投げ込み。
我が家の階段下一面落ち葉ゴミ集積場にして知らん顔しているおぬし。
気がついてないとでも思ったのか~。

落ち葉は、我慢していたが。
粗大ゴミは、我慢の限界超えたもんね。

●●さんが、近所と仲良くないのは、当たり前よね。
隣家にゴミ捨てる人と付き合えます?
時々、車で遠くのマーケットまで買い物付き合ってあげた私は、ホントに空しい。
ご機嫌伺いの芋の煮っ転がしはいらないから、ゴミ捨てないで!!

あ~空しい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。