プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年の暮れ・・年が越せそう
平成18年も残すところ2日。
最近PC故障か、記事を書いても、アップできない日々が続いておりました。PC入院させましたが、異常は見つからず退院してきました。
でも、快調になっております。いったいアレは何???

今年はいろんな事に目を奪われました。
いろんな事をやり散らかしました。

娘に「何星人なの?」と、聞かれ・・・
「細木カズコさん流に言うと、天王星人」
娘「え~あのだらしない天王星人???」
「う・うん。本性はだらしないらしい」

一気に失墜した、母の威厳。
他の星人の性格は覚えていないらしく、自分は絶対天王星人だけは嫌だと思って覚えていたらしい。・・・それなのに・・母が・・・。

大丈夫よ。貴女は天王星人じゃないから・・・・。
って、天王星人だって、何とかなってるんじゃィ。
思い当たる事はいっぱい有るけど、それなりに頑張って今年も年が越せそうです。

この世に沢山居るはずの天王星人さん。今年は、活躍できました?
だらしないなんていわれちゃったけど、きっと良い所もあるから来年もヨロシク~



スポンサーサイト
サンタ
サンタクロースが、居るって言い張るのです。。。
新しいゲームが欲しいって、サンタに頼むんだ~。

ソノ手には、乗らないぞ~。

でも、後4年もしたら、サンタになる運命が待ち受けている息子君。
君がサンタになるまで、もう残されたクリスマスは、何回あるのかね~。

なんて考えてたら、何か感慨深いものがありました。
家族でケーキ食べるのは何時までかな~。

でも、ゲームは買わないからね。
『助かるわ~』は感謝の言葉???
モラルハラスメント関連から、不思議な事が伝わってきた・・・・

夫からの虐待に苦しむ妻達のメッセージが溢れているのだけれど・・・
まるで、同じ異性人がいろんなところで夫を演じているかのように。
奇妙にも見える、共通キーワードが、見え隠れするのです。

やたらと『感謝』を要求する夫に、妻が何気なく『助かるわ~』と感謝の気持ちを伝えようとすると、逆鱗に触れてしまう・・・
『有難う』しか認めないんです。

子供を育てる時に、「お母さん助かるわ~」をキーワードに使って、お手伝いをさせましょう。と、言われます。
「有難う」は、やって頂いたことに感謝する言葉です。
「助かるわ」は、分担する事に対するねぎらいの意味がある。
ダカラ、子供には「助かるわ、有難う」と伝えなさい。と教えるのです。

共に生きる家族が、「助かるわ」を感謝の言葉として受け入れられるか。
「有難う」しか認めない支配関係なのか。

『助かるわ~』は
家族なのか、支配なのかを見分ける『踏み絵』のようだ。

そして、妻が「助かるわ~」と言ったとたんに、モラ夫は切れる。
『感謝しろ!俺に感謝しろ!』と怒鳴り散らす。
言葉の壁が高く、心の溝が深くなる。

国語って、大切ね!!
もっと、日本語を大切にしたいな~!
幸せになるには、まず、国語から~!!!

いろんな表現の綺麗な日本語使って、元気になろう!!



子供に依存する親・・・子離れ
この所、加藤諦三さんの書いている文庫本を数冊読んでいます。

ドキ・・・とすることが・・・

『ダブルバインド』

言葉で許可を与えておきながら、失敗するように仕向けて禁止する。

自立しろと言っておきながら、依存するように、離れられなく仕向ける。

そうして、見えない鎖で縛られると、心を空洞化させた、透明な存在となる。ロボット化された自己の無い人間。

昔、少年Aが凄惨な事件を起こした時。何故???と、怯えました。
『少年Aこの子を生んで』を読んでも、何も解りませんでした。
『あなたの子どもを加害者にしないために』を読んだ時、ふ~ん。と、思いました。

そして、「モラルハラスメント被害者同盟」のホームページを歩きながら、「毒になる親」・・・・に行き着く。

そんな、ショックに打ちのめされている時に、まるでパズルをはめ込む道導のように、加藤先生の本が語りかけてくる。

子供が育つ。さなぎの中学生が、胎動しているのがわかる。
お互いに分離不安を乗り越えて、自立して行こう。

もう一人さなぎになりかかっているし・・・あふ~

リハビリ講習会で、高齢者の心情をタップリ聞いてきた今日。生きることに真正面・・・・・の心情。

今年は、濃~い1年でした。
まだ終わってないけど。・・・・支えてくれた、出会えた皆さんに感謝します。

明日も元気に行こう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。