プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺・イチゴ・いちご・・・・楽しみ~♪
私のお友達(人生の達人K氏)に素敵なプレゼントを頂きました。
庭にイチゴの苗を植えてもらったのです。

「世話もしてあげるから、土が乾かない程度に水をやってね」

なんと、優しいそのお言葉。
だって、世話の仕方が解らないんです。
人生に未熟な私は、子供Ⅰ・Ⅱとパピヨン1と自分の世話だけで、手一杯。
それだけでも、分身の術が使いたくて使いたくて、夢にまで『分身の術のいろは』巻物をどこぞの蔵から見つけ出す話を見てしまったのですから・・・・・

って、言い訳はたいがいにして。
苺・イチゴ・いちご。。。。。。。。。。。。。。。
今は濃~い緑の葉の横から、ピヨ~ンと伸びたツル状の葉っぱを着々と伸ばしています。ココに花が咲くらしいです。
これから雪も降るのに、大丈夫かな・・・頑張って花咲かせてね。
出来れば、実も分けてね。3個で良いから・・・3人分。。。。。。
ホントは、7人分。仲間の分も。。。。。。。。。。。。。。。。。

苺はなんといってもビタミンCが豊富。4~5個で、1日分のビタミンCが、摂れます。
繊維が豊富・ペクチン・リンゴ酸・クエン酸も入っているので、便秘知らず。利尿作用も期待できます。
赤くて可愛い苺ちゃん。
そろそろ店頭にも並んでいますよね~。

Kさん。有難う。今度皆でランチしようね~ね!皆!白菜もらった皆さん!
スポンサーサイト
日本の救急蘇生は・・・
今日は、日本赤十字の救急蘇生の試験でした。結果は、後日だそうです。
日本で、急な心臓静止が起きたとき。(急な心筋梗塞の始めみたいな物)蘇生率(死なないで済んだ人の割合)1%だったそうです。アメリカでは30%は生き返るそうです。
そして、アメリカでは、善意の救急蘇生は誰がやっても罰を受ける事は無いそうで、躊躇無くできる限り助けるそうです。
日本では、やり方が悪かったとか、やるべき資格が無いんじゃないかとか、問題にされるので、救助者が危機に陥る事があり。助けるのに覚悟がいる。・・・チョット知っているからといって助けようとしても訴えられる事があるので、難しい。

これで、AEDは使えます。人工呼吸も心マッサージもできます。でも、助ける時は、とにかく訴えられないように、気をつけてください。
日本では、生き返ると訴えられる事が、結構あります。アメリカと違って、救助者が守られていないのが現状です。
1秒でも早く救助しましょう。でも、くれぐれも気をつけて、訴えられないように・・・・

マーケットや駅や公会堂・体育館いろんなところに着々と装備されつつあるAED。
使えるよ。私。・・・でも、お願い。訴えないでね。助けたからって。。。。。。。。。。。。。。。。
何だか、空しい・・・日本。

でも、助けるよ。見殺しになんて、できないから・・


可愛い子供Ⅰ・Ⅱ
今日は、古新聞の収集日。
トイレットペーパーに変身して頂きます。

朝寝を楽しむ子供Ⅰ・Ⅱを起し、階段下まで運ばせる。5束の古新聞。

母は、仕事へ・・・

お昼に帰って、「トイレットペーパー取ってきて~」と頼むと、
子供Ⅰ「どうやって、新聞紙がトイレットペーパーに変わるのかな?」

母  「エッ見たこと無いの?」
子供Ⅱ「エ~。おじさんが、新聞紙持って行って、代わりに置いて行くんだよ」
母  「・・・・・・・・・・」
子供Ⅰ「違うよ。そんなの俺だって知ってるよ。魔法じゃないんだからその場で変わるわけ無いだろ!」

ああ良かった。母もトラックでおじさんが集めているのを知らないのかと思った・・・・・子供Ⅱに助けられた・・・・子供Ⅰに思いっきりバカにされる所だった。。。。

子供Ⅱ「トイレットペーパーのモトがあるんだよ。新聞で作ってないよ」
母  「違う違う。新聞紙でも作るけど。古紙を全部グチャグチャに煮込んでもとの繊維にして、再生紙のモトを作ってそれから、いろんな紙に再生しているよ。」
アハハのハ・・・・
ココで、母チョット余計な事言っちゃった。
母  「テレビでやってるでしょ、時々。ゲームばっかりやってるから、何がどうなっているか解んないのよ。ゲームよりテレビ見た方がタメになるわ。無人島でどうやって生きていけるかとか・・いろいろ・・」
子供Ⅰ「悪いけど、俺のほうが良く知ってるからね」
母  「エッ。私より物知りだって????」
子供Ⅰ「おう。」
母  「本気かい?」
子供Ⅰ「その分野はね。」
母  「・・・・・・・。母無人島に流される事きっと無いもん。」

昼御飯作りながら、会話してると、皆でビックリするほど低レベルの話。皆、何歳なんでしょう・・・・・

サンタが、居るか居ないかを会話する6歳児のよう・・・・・
若返ったか・・・・あきれ返ったか・・・・
思い出の会話
ある日の息子との会話。

息子「あの金のエンジェル送ったのに何も来なかったよね・・」
私 「そうそう。あれ、すごーく楽しみだったのに、銀のエンジェルは3枚貯めて知り合いの子の名前で、プレゼント貰ったのに、・・・・せっかく当った我が家用の金のエンジェル、何も来なかったね」
息子「どうしてくれよう」
私 「もう忘れなさい・・・・」

絶対金だったのに・・・・
金は初めてだったのに・・・

もう5年は経ってると思うけど、コレばっかりは、期待が大きかっただけに、忘れられないらしい。

私も、学生の頃、LPレコード10枚プレゼントのラジオリクエストに電話して、ラジオに聞き耳立てていたら、当時の下宿の電話が鳴った。母から・・・電話を切ったときに、『残念でしたね、話し中です。横浜のpapimamさん』って、ラジオDJが私を呼んだの・・・・
うん。忘れられないわ~

下手ブログ
何故だか、ピーマンの日から写真が大きくて、サイズをどうやって小さくしたら良いのか、うまくできません。
困ったな~
でも、時間が無くて、・・・・・
楽しく兄妹が室内野球に興じた顛末をアップしたのに上手くいかなくて、やり直し中。
助けて・・・・


休みが無い・・・追いかけられる11月
今日は、救急蘇生の講習会に行ってしまったので、嚥下障害講習へ行けない。
子供が生まれてから、何万回も使いたかった分身の術を・・今日も使いたかった。
仕方が無いので、補講を申し込む・・あ~11月は、1日も休みが無い。
それでも、自分は満足なのだが・・・

子供2人ですごす日曜日が気がかりで・・・
餃子で喧嘩してないか・・・
家の中で、嫌がる妹相手に野球してないか・・・雨だし・・・
壁にバット当たってないか・・・・
宿題やったか・・・・・・・・・
・・・・寂しくないか・・・・・
去年なら、2人で過ごすなんて無理だったから、大きくなったな~

又1週間が始まる・・・
研修行かせてくれてアリガトね!
母、明日の仕事も頑張るね。
AEDは何処にある・・こんな所
明日は、AED実習だな~
AEDって何?
止まった心臓動かす電気ショック機械だよ。

あ~それ、駅にある奴だ!!

そうそうそれそれ。

書いてあるの?AEDって

いや~置いてあるよ。

え~。1台50万円位するんですけど・・・置いてあるわけね。

2000年規格と、2005年規格がありまして
2000年規格は15回の心臓マッサージに2回のゆっくり人工呼吸。
その間に3回の電気刺激。

2005年規格では、30回の心臓マッサージに2回の早い人工呼吸。
電気刺激は回数制限無し。

町内会にもあるはずだけど・・どっち規格かな?・・・
中学生の心
中学校で、懇談会がありました。
担任の先生が「お子さんとコミュニケーションが取れていると思うお母さん(お父さんの参加は0でした。今日も。)手を上げてください。」

結構上がる・・・・うっ・・上げられないな・・・

「全くコミュニケーションが取れないお母さんは?」

・・これも上げられないのよ・・・全くじゃないけど、コミュニケーションできてないのは良ーく解ってる。全くじゃないの・・・

何が、足りないかというと・・・
自分の事。友達の事は、口が堅く閉じていて・・・学校のことが全然解らないのです。
あ~それだけではありませんでした。
「今日はお腹を壊して、遅刻しましたよ」
「えっ。ウソですよ。元気に出かけましたよ・・・」
家に帰ると、下痢ゲリ息子が待っておりました。

何だか・・置いてきぼりくった気持ちの母・・
幼い時は、何を食べたから、どんなウンピ何時したかまで、結構解っていたのに、・・・・
今では、何時からお腹壊していたかも解らず、フライや、チゲ鍋なんかたべさせちゃうから・・・登校途中で、トイレに駆け込む事態に至るのです。

自分に関係ない社会問題なんかは、語り合ってしまったりするんですけど・・これもコミュニケーションでしょ。

母に話すと、学校や、母友に広がるから絶対話さない。
母信用されてないんだよ。・・・ショボン。
『いじめられたからって、絶対俺たちは親になんかいわねーよ』
俺たちって事は、友達も親を信用していないらしい。
中学生の意地かい・・・

コミュニケーション取れてるって、手を揚げていたお母さん。たくさん居たけれど、ホントかな?

思春期男の子は、結構なぞの行動とってるけど・・・自分なりに手探りで・・・成長は著しい。

母、日々ヒーコラ翻弄されている・・・娘にも・・・
1週間。1ヶ月が突風のように過ぎてゆく~
来週は、娘の懇談会・・・


ピーマン
旬は夏のピーマン。今でも手に入ります。
子供の苦手野菜ベスト3には、必ずといって良いほどランクインする嫌われ者。
ところが、甘~ィピーマンが、あるのです。
これ!!
DSC02319.jpg

解ります?へたが六角形なの!!
よくあるピーマンはこれ。
DSC02321.jpg


チョット六角っぽいけど・・形5角形でしょ。
苦いピーマンは五角形。
六角形が多めに入っている袋を探して買ってきます。
でも、2個の六角形に3個の五角形位が良い所ですね。全然入ってないときもあります。
papimam家はピーマン大好き。

ビタミンCは、3個で1日分を摂ることもできます。
熱にも強い優れもの。
抗酸化に絶対必要ですよ。
酸化されると、癌や動脈硬化になっちゃうんですよね。
高血圧予防のビタミンUも多いんです。

食物繊維も豊富。
メラニン代謝も助けるので、しみ・そばかす改善・美肌効果も有!!
脂肪代謝も助けるので、吹き出物予防。
チョコレートが食べたくなるこの季節。ピーマン食べてニキビ予防。

強烈なストレスにさらされているそこの貴女!
ピーマン食べて、乗り越えよう!!

キャ~
お化けピーマンになってる。
どうして???????



団欒。チョット寂しいけど。
「家族に団欒が欲しい」といっても、『ふざけんじゃーねー。仕事が終わってすぐ家に帰るなんて、ソンナラ生きてないほうがマシだ』
とまで、言われていましたから、離婚した事は後悔していませんよ。
御心配無く。

離婚したからこそ、安心して夕食を3人で分かち合い、会話を交わし、TV見ながら団欒できるようになりました。
でも、おばあちゃんと、おじいちゃんが居たら、楽しいのにな~
ちびマルコちゃん家の団欒が、羨ましい・・・・の。

それでも、3人の団欒は元気の無かった子供らを少し元気にしてくれる。(プラス1匹)
夕ご飯を待てない子供達は、1つのチキンラーメンを半分分けして食べている。(今日は仲良し)
夕ご飯も皆一緒。
明日から3人で、夕飯ダイエットする計画を立てた。
中学生は、音楽の試験に『ゆず』の曲を歌うといって、歌ってた。リビングで・・何時もムッツリ反抗期だったのに・・・

何か、しこりが溶けていくような・・・

嬉しいな・・

昨日は救急蘇生の講習会
昨日は救急蘇生の講習会に参加。
15年ぶりかな・・・

要点は変わってないけど、今回は終了試験付き。
試験は、月末・・・落ちたら・・ブログアップしないから・・忘れてね。

今回変わっていたのは、AED。
心臓除細動機の事。
15年前は、無かったスーパーアイテム。

こういう講習は、高校の保健体育で、高校生全員にやって欲しいな~なんて、思いました。
心臓マッサージはやり方わかるけど、15分続ける体力に自信が無いから・・・・・・
体力のある若者なら、30分位できるかも・・・
今の私じゃ、10分で、貧血起こしかねない。
AEDは、いったい何処に常備されているのか・・・
大きい公共施設や、自治会にあるかもしれないけれど、すぐ持ってこられるのかな?
イベント会場では、実際何人も命が救われているらしい。ガードマンさんたちは、体力もあるし使い方も解っているらしい。

papimamは、体力つけないと使い物にならないぞ・・・
♪頭でっかちじゃ~ダメよね♪~(プチ○ノン風~)

教育のなんとやら・・
昨晩。『子供達の居場所がない』をテーマにTV特番やっていました。
和尚さんが、子供を預かって育てていました。

和尚さんは、盗み癖のある少女の母親が送ってきったFAXの1箇所をさして、
「この母親は何も解ってない」
『盗まれる妹や、祖母の気持ちを考える娘になって欲しい』と、書いてあるくだりでした。
私も、涙がにじみました。
和尚さんが言ったであろう、
『盗みまでして、悪い子にまでなって、母親に、寂しいと訴えているこの娘の気持ちになって欲しい。』
母親は少女に会いに来たけれど、やっぱり少女を責めました。
向かい側のソファーに座り、1mの距離を置き・・・
和尚は、少女を叱る時、必ず傍らに座っておりました。
肩をゆすり『何故俺に飛び込んでこない』と抱きしめました。

番組の随所で、大人に踏みにじられて傷ついた子供達が懸命に生きる場所を探す姿と、助けようとする大人の熱い心意気が感じられました。

『子供の非行は子供の問題じゃない』って、言われてますね。
大人を教育再生したいんでしょ!

解っているけど、大人って、学校に行かないからね。
今高校生でも10年後にはお父さんかも・・・5年後にはお母さんかも・・・・。
やっぱり教育再生して、子供に期待するしか無いのかな?!

本当の意味で、『米百俵の精神』で、教育考えようよ。

小泉劇場の米百俵は、なんか上杉陽山の米百俵と違っていたみたいで、スッキリしなかったんだ~

でも、今度の教育再生も、方向大丈夫かな~
子育て迷路に迷っている母です・・・

元気になれるよう、よーく考えてみよう!!


カタキうち
本日は、母が早出の研修へ行くため。
朝ごはんは、お弁当と同じ海鮮焼きソバ2皿用意。
中華スープ・白菜の煮浸し。お漬物。

帰ってから。
「朝の焼きソバ美味しかった?」
「エッ。スープだけだったよ!焼きソバって何?」
「・・・・・・・・・・・・・」

遅く起きた娘には、焼きソバが無い!
早かった息子が2皿食べたな・・・・

おにぎりのカタキは焼きソバでか・・・・・

うつむく母・・・
仲良くしようよ!

現実・・・とは・・・
今日もチョット研修に・・片道3時間の旅。
加藤諦三著『まじめさが報われるための心理学』をお供に行ってきました。
最近。『モラルハラスメント』『DV』のブログを読んでいましたので、疑問に思っていることがありました。

被害者が心療内科に行くと、『自分が変われば相手が変わる』
と、指導されて混乱すると言うのです。

被害者は、相手に合わせて自分を変える事で調和を図ろうとして、相手から操作される被害にあったわけですから、これ以上自分が変わる事に何の意味があるか無理難題を医者から又又言われたように思うのです。

で、・・・・在りました有りました。
『人は自分への不満を他人を通して感じる』
『自分に微笑めば殆どのことが解決する』
この辺の目次は目次読書派には、ピピッと来る・・・
そして内容は・・・とても為になりました。

加害者が、自分の弱さを被害者に投影している事が多いんです。

「オマエはぐずぐずして何にもできない奴だ」と言うのは
『私は、会社で愚図で、何も役に立たないんだ』と思って自己否定に陥っている加害者の気持ちを被害者に投影していると捉えていました。
加害者が自分の弱さに立ち向かい、自身が変わる。
&被害者は、加害者が怒っているのは加害者自身に対してダカラ、ビビラ無い。被害者は、自分が怒られたと思わないように変われば良いんだって。

それだけでは有りません。
自分がどのように変わるか、何故被害者になってしまったかまで書いてありました。
是非、読んでみてください。
チョット、反省と今後への糧になります。
[べき」に縛られる愚も納得・・・『○○すべき』でしょうは、愚だって、そうだよね。現実はそんなもんじゃないね。

なくしたものは数えずに、この経験を明日に生かそう。
元気にいこう!!

読んでね!

譲る心
育ち盛りと言おうか、食べ盛りと言おうか・・・全く良く食べる家族です。
研修の帰りに、おにぎり屋さんが、売り切りセールをやっていました。2個で100円。エ~イ今日はおにぎりパーティーで終わり~。
3人家族なのに10個買ったら、4個サービス。
14個で500円。
得した気分で自転車とばして帰ると、娘が好きな物好きなだけ食べた。
・・・・・・・・・・・・・・・・
鮭にぎりがやけに残っている。

う~ん。
兄妹喧嘩の種は、こんなところにあるのよね。
譲る心。欲しかった。
美味しいから、兄さんに残しておこう・・・
そんな心を・・・・・あ~あ
育て方間違った母猛省。

世の中、得する事ばかり追いかけてる。
学校さえも、受験に得する事を考えて・・・大変な事になっている高校生。
『徳』する事を教わる時も所も無い。
『損して徳取れ』『譲る心』
今から教えて間に合うかな~『美しい日本の美徳』

人を出し抜き得をする。恨みをかって、損をする。今年上半期そんな事件を目にした様な覚えがあるが、これから信頼は取り戻せるのか、・・・日本。

チョット凹んだ母でした。
明日は、譲る心を実践。模範を示そう・・・がんばるぞい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。