プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯ブラシは、超音波の時代
日本の歯ブラシは、日本人にピッタリ合うように改良されて、安価(100円位)で優れた物が手に入ります。
処が、高価(16000円位)な電動歯ブラシが、気になる存在になってきました。
そこで、気になる事は、効果の違いが」が15900円分あるかどうか。
納得いく物かどうかです。

電動歯ブラシには、3種類あります。
1)電気で動く
2)音波振動で、ばい菌除去機能が優れている
3)超音波で、バイオフィルムまで、除去できる
の3種類。
諸悪の根源バイオフィルムの除去能力から言ったら、超音波が効果的。

バイオフィルムとは、複数のばい菌たちが、協力し合って作る糖質のねばねば膜の事。この膜の上で、ばい菌たちが人間にとってよからぬ事をたくらむのです。普通の歯磨きでは取れません。
タンパク膜ではないので、消毒薬もこの膜には効かないし、人間の免疫応答もたんぱく質に反応する性格なので、この膜に反応しないのです。
口の中にも、血液の中にもばい菌はごく普通に存在します。多種多様なばい菌たちにそれぞれ効果のある薬剤は使いきれません。

だから、1ヶ月に1回は歯医者さんで、PMTC(専門家による口腔内清掃)してもらうと、バイオフィルムをはがしてくれるので、病気を防げるのです。(保険は利きませんが)
ちなみに3ヶ月に1回は、保険も利くらしいです。
ならば、この超音波歯ブラシは、バイオフィルムを自前ではがせる優れものじゃーありませんか・・・・(100%じゃないらしいですが・・)
超音波で洗って、病気知らず~!
元気で行こう!!
スポンサーサイト
貴方の虫歯はどのタイプ?
歯なんかろくに磨いてないのに虫歯の無い人が、いるのです。
悔しいです。
ピカピカに磨いているのに、虫歯になってしまう人がいるのです。
気の毒です。

最近。どのタイプか、判定してくれる歯医者さんがあります。
検査は有料だけど、どの歯ブラシで、どの歯磨き粉をどれだけ使って、どのガム噛んだら良いか、一人ひとりの虫歯の原因を調べてくれます。

サンスターのカリオロジーサイトは解り易くてお薦めですが、検査は歯医者さんで無いとできないので、結局どれを買ったら良いか自分にあったものがわかりません。

とーっても沢山の種類の歯磨き粉・デンタルリンス・歯ブラシ・補助道具・フッ素・ガムがありすぎて、混乱しています。

検査して、私のオリジナルをコーディネイトしてもらう時代みたいですよ~

歯周病菌は生活習慣病の原因だったこともわかったし。
ばい菌に強い歯医者さんを見つけて、元気になろう!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。