プロフィール

papimam

Author:papimam
神奈川県在住

息子1人
娘 1人
パピヨン ♂



元気だそう!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



元気になろう!
気づかないちょっとした体の変化に気づいて元気になろうよ。食べ物、生活習慣、身近なところから見直してみませんか。小さな幸せを一緒にかぞえましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVの認識の壁
DVに詳しいカウンセラーさんの所で、記事を読むうちに、まだまだ野蛮な社会だな・・・・・っと、苦しくなって帰ってきました。

先日のDV夫殺人事件の裁判で、検察側も弁護側も鑑定医は、被告妻が、DVによる心神耗弱状態だったと思われると言っています。
此れに皆さん驚いていますが、やっと、お医者さんはDVが被害者を異常な状態に追い詰める事を認め始めたと、少し希望を持ちました。
正当防衛にはあたらないけれど、裁判官もDV,モラルハラスメントを考慮しない今まで、とは違った判断を迫られるのでしょう。

ところが、今年1月に茨城県つくばみらい市では、DVについての講演会が暴力によって中止された事を知って、ため息が出ました。

『DVなんて、加害者も被害者も救われないものだから、皆で無くす努力をしましょう』っていう、内閣府推参事業に反対するって、どういう壁なんだろう・・・
『いじめられるほうが悪い』っていう、いじめっ子側の強者の論理って奴ですか。
それに屈して中止する行政って、動かないでいじめに加担するその他大勢の立場かしら。
確かそれって、いじめてることになるんじゃなかったかなつくばみらい市。
どうするんだろうつくばみらい市。
このまま、拡声器で怒鳴り散らした人達の味方になって、大人しくじみ~に、DV加害者側に付くのかな?

もう3ヶ月たつから、立ち向かったのかしら・・・・行政。
それともヤッパリ建前だけだったのかしら・・・・。

よく、DV防止カードとか、児童虐待防止カードとか配っているけど、本当に使えるカードなのか、お飾りなのか、皆さん様子見状態です。
行政の本気が試されているのに・・・・・つくばみらい市ったら・・・・
スポンサーサイト
更に驚き・・・・教育と日本の将来
中学受験にかかわって、特殊算を見て。
インド数学にもベトナム教育にも負けない物がここにあると感じる。

インドの台頭は、すでに世界に知れたもの。
ベトナムがその本領を見せるのもそう遠くは無いと言われてもう数年が経つ。

日本の20年前の台頭の基礎が読み書きソロバンであったなら、
20年後に日本を豊かにするのは、何だ??

そして、私の高校時代の友人の数名は、国立大学教育学部から中学の数学の先生になった。理科の先生も居る。

驚いた事に、特殊算を知らない。方程式で教える事は出来るが、特殊算では扱えない。

国語を教えないで、使える言葉の数を増やさないで、物事をどうやって考え、コミュニケーションを執り、疑心暗鬼になることなく、社会が形成されるのか・・・否。
喧嘩やいじめをなくすには、使える言葉を増やさなければいけないと思う。
あんなに薄い教科書で、算数の考え方をどうやって教えられるのか・・・。

なのに、義務教育は、週1時間だけ、それも3年後に増やす。と、文科省は決めました。

私の友人は、今は教師をやっていません。
12年前だったかの授業時間削減の時にやめました。

てやんでーぃ。
そんなんで、まともな教育ができるかーい。

って、飛び出したわけです。

近頃インド数学なる本が、本屋で横積みされていますが、悔しいな。日本にも、いいものあるのに。
バイト
バイト禁止の高校に通っているのに、バイトしてみたいらしい。
家庭の事情が苦しいなら、特別許可になるらしい・・・・

家庭の事情が、今年、特別厳しくて、許可が出そうな苦しさ・・・
そんな事で、喜ばないでよね。
でもね、親は、心配なんですよ。
そんな事より、母さんが働くから、君は家事を手伝ってよ!!
買い物・洗濯物の片付け・食器の洗い物・・・・・せめて、自分の食べた分だけでも・・・・

それだけで、集中して働けるんだけどな~
心配かけないでよ~
それと、風邪引いてこないでね。
破壊的に苦しいよ。風邪うつされると・・・・

バイトか・・・・
ルバーブ美味しい
昨日研修の帰りの電車の中・・・・『季節限定』の文字・・・
見逃せない・・・この4文字・・・

東京・横浜で人気の亀屋万年堂の夏限定品

ルバーブ

甘酸っぱいさわやかな味

ルバーブって、な~に???

北欧・ロシアなど、寒冷地特産のハーブ(たで科)ですって
ルバーブは、一株から取り入れられる量がとても多い野菜。
ジャムにして保存され、パイに焼かれ、家庭の朝御飯の定番なんですって!
シュウ酸があるので、胆石などの結石持ちの人・通風持ちの人は要注意。

「たで食う虫も好き好き」・・・なんて言葉が浮かんできましたが・・

美味しい!!
早速、ナボナで、頂きました。
チョット、日本では高すぎて朝の定番にはまだまだなりませんが、ジャムも売っていました。北海道で作っているそうで、沢山作って、朝のジャムとして楽しめるように安くなってくれないかな~

家庭でも、簡単に栽培できるそうですが、2m位の大きさになるそうです。
あ~・・・聞きかじりジャ無くて、見たい!
食べたい!

ルバ~ブ
苺おいしかった~
庭の苺が実りました。
見事な、真っ赤な苺。

苺って、こうやってできるのね。感激の日々。

Kさんが、庭に植えてくれたのは11月でした。
冬も難なく越えて・・・なんて、健気なの・・

交代で、採り入れしましたよ!!お友達と。
ジャムもちょこっと作りました。

甘~いかほり・・・幸せ~

ビタミンC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。